メディカルフィットネススタジオ梅田の受付にある「緑の募金箱」

2019年6月3日

この「緑の募金箱」は、ホロニクスグループの本部・病院・関連施設など35ヶ所に設置されており、集まった募金は、NPO法人未来プロセスを通じて、マレーシアのボルネオ島サバ州を拠点とするNGO HUTANへ全額寄附しています。皆様の募金が現地の希少動物保護を目的とした環境保全、地域社会活動に役立っています。

グループでは、2017年度からはボルネオ島サバ州の現地で植林活動研修を始めました。現地NGOから自然保護活動の内容を学び、植林を行う。また、希少な野生動物とその生息環境の観察を行うなど充実した研修となっています。研修参加者が、現地で体験し学び感じたことを社会に発信する役割を担うことを目標としています。
第3回植林活動研修は2019年6月15日(土)~19日(水)で、今回は、アブラヤシのプランテーション農園として、オランウータンやボルネオゾウなどWILD LIFE(野生動物)の保護活動に一歩を踏み出した現地企業の見学学習も予定しています。

今後の活動へ皆様の一層のご支援をどうぞよろしくお願いいたします!