第5回 「『身体活動・運動不足』が死亡のリスク要因であることを知っていますか?」

『身体活動・運動不足』が死亡のリスク要因であることを知っていますか?
『身体活動・運動不足』が死亡のリスク要因であることを知っていますか?

身体活動・運動不足は、喫煙・高血圧に次いで、非感染症の病気による死亡を招く3番目の危険因子です。
身体活動・運動不足による関連死亡者数をみると、循環器疾患(高血圧・脳卒中・心筋梗塞・心不全など)が最も多く、次にがん・糖尿病になります。

日常生活に運動を含めた身体活動量を増やしていくことで、病気になるリスクを減らしてくれます。
『いつもより少し早く歩いてみる』・『エスカレーターを使わずに階段を使ってみる』など、意識的に身体活動量を増やしていきましょう。